ホットヨガで体質改善!私が感じた身体の変化

ホットヨガをやって良かったのは、代謝が良くなり、冷え性が解消されたことです。

あまり汗をかかない体質でしたが、ホットヨガを始めて2週間ほどで効果を実感でき始め、冬でも少しの通勤時間で発汗したり、お風呂で湯船に浸かってる時も汗のかきかたが活発になりました。

その影響もあり、ホットヨガを始めてから水分を多く摂取するようになり、循環が良くなったと思います。

また、これまで季節問わず体の芯まで冷え込む体質でしたが、ホットヨガを始めてからヨガをやっている間だけでなくそれ以外の時も常にポカポカ感があり明らかに冷えがなくなったことを実感出来ました。

特に指先や足先が冷えやすくありましたが、それもなくなり少しの寒さにも耐えられる体質になりました。

もうひとつ変化を感じたのが汗をかきやすい体質になったことです。

私はホットヨガを始めるまでほとんど汗をかかない体質でした。初回のレッスンでも、周りがダラダラと汗を流す中、私だけ涼しい顔をしていたのです。

これはきっと代謝が悪いせいだったのだと思います。

効果を感じ始めたのは、入会してから1ヶ月ほど経ったころでした。

レッスン序盤からすでに汗をかきはじめ、中盤ではヨガマットに汗がしたたり落ちるほどになりました。汗がたれるなんて中学生の部活動以来だ!と感動したのを覚えています。

さらに、汗をかくようになったことで、肌のコンディションが大きく乱れることがなくなりました。

乾燥肌で敏感だった肌が、いつもしっとりとしていて、メイクのノリが断然良くなったように思います。

参考:長崎のホットヨガおすすめ5選

あごに繰り返しできる大人ニキビの跡を消す方法

20代半ばからかあごに繰り返しニキビができるようになりました。

炎症がおさまったかと思ったら、また次が出来てを繰り返してニキビとニキビ跡が常にある状態が続きました。

もともとはニキビができる肌質でもなかったので、原因は新しく始めた仕事のストレスによってできた大人ニキビだと思います。

そしてニキビにも悩み、気になってニキビを触ってしまったことも雑菌が入りニキビを繰り返す原因になっていたと思います。

ニキビは仕事をやめたら治ったのですが、残ってしまった赤みのあるニキビ跡をどうするかが問題でした。

まず気をつけたのが洗顔の仕方です。肌に負担をかけないように泡で出てくる洗顔料に変えました。

大人ニキビは油分が多くなるわけではなく乾燥も原因となる場合があるので、メイク落としは顔の油分を落としすぎないようオイルのものではなく、ノンオイルのものを使いました。

また、化粧水はニキビ跡に効果があるリプロスキンのベースローションに変更しました。
参考:リプロスキン

肌が水分不足にならないように化粧水はたっぷりと使い、化粧水で入った水分が抜けないように乳液かクリームを少量だけぬるようにしました。

ニキビができていた時に悪化の原因となっていた、気になってニキビのあった場所を触るという行為も極力しないように気をつけました。

普段のスキンケアに気をつけているうちに、自然とニキビ跡が薄くなり、現在は気にならないほどになりました。

舞台観劇で東京へ行った時に行ったチョコレート専門店

去年、お気に入りの俳優が舞台を行った時に新橋演舞場へ行きました。
銀座の近くだったのですが、以前から気になっていた「ピエール・マルコリーニ」へ行きました。

高級なチョコレートなのは知っていたので、心して入店しました。
ここは、チョコレートのいろんな種類を楽しめるカフェと、購入の方のみのお店と2店舗が並んでいるのです。
最初は入り口に迷いましたが、カフェに入店しました。

パフェを食べたのですが、アイス(マンゴー・チョコ)の2種類がグラスに入っているものを注文しました。
衝撃的な美味しさでした。
さすが、パフェで2000円近くするだけあるな。と感心しました。
お客様も海外の方が商談話をするのに、ホットチョコレートを飲みながらされていました。
私が住んでいる田舎ではありえない光景です。

隣のお店にも帰りに寄ってみました。
1粒300円以上で、箱で買うと最低4粒1000円超えです。
お土産で購入するのは、ここのお店を知っている人じゃないと、有難みがわからないと思い
自分用と彼用だけを買いました。

空港へ行って気づいたのですが、第2ターミナルにお店がありました。
さすがにカフェはなかったですが。

東京に行く時は必ず行こうと思うお店です。
今はネット通販もしていますが、やはり雰囲気も込みで味わいたいです。

乾燥しがちな大人ニキビの対策とは

今まで市販のニキビ薬を使って治そうと試みましたが、ほとんど効果がなく、ニキビが治るどころかどんどん悪化する一方でした。
そんな時にCMなどで話題になっていたプロアクティブ+を使用してみたのですが、これが驚くほどの効果があり肌がすごく綺麗になりました。

私が特に良かったと思ったのが3つのステップでニキビを治療してくれることです。
洗顔、化粧水、クリームの3つを使うことにより、ニキビを治し、肌を清潔な状態にしていってくれます。

私は普通の人と比べて乾燥肌で、他のニキビの薬では塗った後にすぐ肌が乾き始めてしまい、顔がガサガサになってしまっていました。
冬場は特に乾燥してしまうということもあり、ほとんどのニキビ治療薬を使うことができませんでした。
しかし、プロアクティブ+の3つのステップの中にある化粧水とクリームはとても潤いがあり、塗った後でも肌が全くガサガサになることがなく、季節に関係なく安心して使うことができました。

もう1つプロアクティブを使っていて良かったことは、肌の予防がすごいことです。
プロアクティブ+を使い始めて数ヶ月経ちましたが、使用前と比べると、今までニキビがたくさんできた場所にあまりニキビができなくなりました。ニキビ治療だけでなく、ニキビ予防もきちんと行ってくれるのですごく心強いです。ニキビのことで悩んでいる方は是非使うことをオススメします。

ストレスと肌荒れの関係とその対処法について

st601

日々感じる様々なストレスは肌荒れの原因の一つになると言われています。色々なストレスがあります肌荒れにつながる最も大きな原因は、社会的な原因です。学校や職場、そして家庭などの人間関係などによって生じるストレスでそのストレスが短期間であればそれほど影響を受けないのですが、長期にわたって強い精神的なストレスなどが発生すると肌荒れが生じてしまう場合があるのです。

実は、肌荒れというものは外部刺激によるものだけでなく体の内側から神経やホルモンの影響をも受けやすくなるのです。人間の脳から出るストレスホルモンが肌の免疫力を低下させてしまう事があり肌のターンオーバーという肌を活性化させるのに大切な働きが正常に行われなくなるのです。うまく肌が生まれ変わらなくなり角質が厚くなった結果毛穴が詰まりやすくなり、余分な皮脂が毛穴に溜まってしまい菌が繁殖したりニキビを作ってしまうのです。

まず、肌荒れを起こすストレスを改善する事が一番の対策になりますが自律神経を整える事がそのカギになります。そのため、質の良い睡眠、バランスの取れた食事、適度な運動、そして思いっきり楽しんで遊んでみる、嫌な事があったら沢山泣いてみる、など自分に優しくすることが改善するポイントになります。それにより自律神経が整いストレスに対処しやすくなります。その結果、肌荒れを改善する事につながるのです。

aoi参考ページ:ストレスと肌荒れとの関係とは
ストレスを感じたとき体内でどんなことが起きているのか、何故肌荒れを起こしてしまうのかを解説。