カテゴリー別アーカイブ: 未分類

高校野球のエース連投に議論

センバツ高校野球にて決勝まで勝ち進み、
惜しくも敗れた済美高校の投手起用について議論が沸きあがっている。
済美高校のエース安楽投手は決勝戦までの四試合をすべて完投し、
今大会での玉数は663球に達していた。
決勝戦では疲労から普段の投球ができず、
浦和学院に17―1の大差で敗れた。

これについて米国式の「肩は消耗品だ」という考え方や、
「ケガで将来の投手生命が危ぶまれる危険性がある」などとメディアで議論された。
改善策としては玉数制限を取り入れる方法や、
複数の投手を起用しなければならないルール作りなどが挙げられた。

しかし今回の済美高校をとってみても、
エース安楽投手と2番手投手の実力差は歴然としており、
相手に勝つためにはチームで最も良い投手を投げさせるのは当然。
それが決勝戦ならなおさらだ。
もちろんケガのリスクはあるかも知れないが、
それほど高校球児にとって甲子園大会は特別なものなのだ。
選手の安全管理を優先するならば、
タイトすぎる大会日程を改善するのがベストではないか。

グアムの日本人殺傷事件

2月、グアムの中心部で観光客を無差別に殺傷する事件が起きた。
犯人は車で歩道を走り人を撥ねた後、
車から降りて観光客を次々に傷つけた。
被害に遭われた方はいずれも日本人でだった。

この事件が起きた場所はグアムで一番栄えている場所で、
犯行現場はグアムに行った人なら必ず通ると言っても過言ではない場所。
周辺は大型ホテルやガイドブックに載っている飲食店が立ち並び、
犯行現場のちょうど反対側にはDFSがある。

こんな場所で何故事件が起きてしまったのか…。
グアムは他のリゾート地と比較しても治安が良い島で、
特に中心部は夜遅くまで出歩いていても危険は少ない。
ローカルの人々も日本人に対して親しみを持って接してくれる。
日本から一番手軽に行けるリゾートとして人気が高い観光地で、
現地の産業は観光が大きなシェアを占めているだけに、
事件が起きてしまったショックは大きい。

安くてカワイイ!カラコンロデオ

最近テレビでもカラコンを使用しているタレントをよく見掛けます。
私が憧れている女性タレントもカラコン愛用者で、
茶色くて大きな瞳が彼女の魅力を最大限にいきだしています。
私も真似したくなって同じようなカラコンが売っていないかずっと探していました。

ネットで色々探すうちに彼女が使っているらしいカラコンを発見!
しかしデザインが派手すぎて地味顔の私には似合いそうにありません。
そこで自然な仕上がりに見えるカラコンを探したところ、
カラコン ロデオのタルトシリーズにたどり着きました。
このメーカーはギャル系のメガ盛りカラコンが売りなのですが、
控えめなデザインのタルトシリーズが密かに人気なんです!

さっそく通販で注文して届いたカラコンを装着。
カラーは無難なブラウンを選択したのですがコレが大正解!
とっても自然な仕上がりでどこにでも着けていけそうです。
彼氏にも「目が大きく見えてカワイイ」と大好評。
しばらくカラコンが手放せそうにありません。

とってもお得!国内格安航空券

連休を利用して北海道に行ってきました。
今回は札幌を中心に小樽や旭山動物園など、
メジャーな観光スポットを効率よく周ってきました。

この時期北海道行きの航空券は片道2万~2万5千円はしますが、
今回は国内格安航空券を利用。
なんと片道9000円で航空券をゲットしました。
LLCなので一般の航空機より座席が狭いなどデメリットもありますが、
この値段の差を考えれば仕方ないと諦めもつきます。
国内なので移動時間も短いので苦にならないし。
飲み物や食べ物は機内では有料なので、
搭乗前に購入にて持ち込めば問題なし。
安く気軽に飛行機に乗れるっていいですね。

北海道といえば海の幸。
札幌にある場外市場の食堂で新鮮な海鮮丼をいただきました。
ウニ・トロ・イクラの三色丼は最高でしたよ!
あまりの美味しさにウニや蟹を宅配便で自宅に送ってしまいました。
格安航空券で行く旅お勧めですよ!

オーストラリアの街ケアンズ

オーストラリアにあるケアンズに訪れた。
ケアンズはオーストラリアの北東にある街で、
たくさんの観光客が訪れる人気スポットだ。

観光のメインはキュランダ村と、
世界遺産にも登録されているグレートバリアリーフ。
特にグレートバリアリーフは手付かずの珊瑚礁が魅力で、
多くのダイバーが一度は潜ってみたい場所として挙げている。

人気のケアンズだがオースオラリアの中では田舎に分類される。
街のスーパーマーケットは夜20時には閉店し、
多くの飲食店も22時には閉まってしまう。
夜遊びが大好きな人にとっては少々物足りないだろうが、
ここは街の規律に従って早めに就寝し、
朝早く起きて大自然が満喫できるツアーに参加するのも悪くない。

どうしても夜遊びがしたいならカジノはどうか。
ケアンズにはいくつかのカジノがあり、
比較的カジュアルな装いで楽しむことができる。
カジュアルとは言えもちろん内容は本格的。
非日常的な刺激が欲しい人も満足すること間違いなしだ。